介護士しまぞーブログ

介護に従事している方、転職を考えている方に向けて、介護の仕事内容やお役立ち情報を紹介させて頂きます。

しまぞーがおすすめ記事,間違えのない介護への転職,完全マップ!

こんにちは、特別養護老人ホームの介護福祉士【しまぞー】です。

 

当記事では、介護へ転職する方へ向けてこれまでの記事をまとめました。限りなく網羅的にまとめましたので、これから介護へ転職希望、検討されている方は是非ご覧ください。


私は介護歴8年目の介護福祉士です。その間介護業態を4業種、転職8回しています。

今まで私の転職経験をもとに書いてきた記事の中から転職に関する情報ピックアップしまとめてみました。

f:id:shimazo3:20191108231429p:plain


 

介護へ転職する新人がまずはおえておきたい、雇用形態と仕事内容、職場環境について 

 

  • 4つの雇用形態、どれを選びますか?
  • 業態別仕事内容と年収について
  • 良い職場環境を見極める11のチェックリスト

 


ここでは介護へ転職する際に、どのような働き方をするのかを解説した記事を集めてみました。私の知っている介護業態の内情を紹介することで、あなたが転職に失敗しないよう願い記事にしました。

 

介護へ転職の際どの雇用契約を結ぶのか?4種類を紹介

 

まず介護へ転職する際に介護の業態を決めると同時に、どのような雇用形態を結ぶのかを決めると思います。雇用形態により降りかかる責任も違ってきます。

正社員なのか派遣社員なのかパート・アルバイト、契約社員など4種類の雇用形態を挙げてその特徴を深掘りしました。

 

www.shimazo3.com

 

介護業態別仕事内容と介護職員の年収


介護業態はそれぞれ特徴がありサービス内容も違います。大きく分けて2種類「居宅サービス」か「施設サービス」です。

 

大雑把に言えば、自宅から通う介護保険サービスは「居宅サービス」、施設に入所すれば「施設サービス」と言います。


この記事では私の知っている介護業態を分けて、それぞれの特徴と年収を網羅的に記事にしました。

www.shimazo3.com

 

 

良い職場環境を見極める11のチェックリスト

 

介護業態へ転職する際面接を行い、その場で職員が館内を案内してくれます。ぜひその際に記事にあるチェックリストを参考に確認して頂けたらと思います。

 

もしあなたがこの記事を読んでいただければ、ブラック施設を避けるための一助となると思います。

 

www.shimazo3.com

 

介護へ転職する際の面接対応策

 

介護への転職を希望されている方に、一発採用されるように、なかなか機会が無い面接をしっかりは把握していただきたく、記事を3本用意しました。

 

 

 転職する際面接で聞かれる【質問と採用への対応策5選】

 

この記事では介護業態へ転職される方に向けて、面接の際聞かれる質問と採用への対応策5つ選んで記事にしました。


介護事業所、施設の採用は、人手不足もあり一般職よりは採用のハードルは低いです。


それでも相手法人様の面接の内容は知っておくべきだと思います。なぜなら、その為の対策をこの記事では網羅しています。どうぞご覧ください。

 

www.shimazo3.com

 

 介護の仕事に転職を考えている方に向けて【面接内容とSPI適性検査】公開!

 

この記事では面接を介護保険施設と有料老人ホームに分けて解説します。特に有料老人ホームではSPI性格適性検査を実施している法人が多いです。


このSPI適性検査は大学での新卒採用の際に、ほとんどの企業が行っている就職試験を行う際に用いている採用試験方法のひとつです。


民間大手が運営、チェーン展開している有料老人ホームでは行っている試験ですので、上記の記事とダブっている内容がありますが是非御一読してください。

 www.shimazo3.com

  

介護への転職面接の際の志望動機はどう書けばいい!?

 

この記事は介護へ転職する際の志望動機に関する記事です。


私の経験(4業態8回転職)をふまえての記事内容です。面接では必ず聞かれる押さえておきたい介護への志望動機、そして次に介護の業態別に分けて、その特徴から志望動機を考えてみました。


もちろんみなさまもそれぞれ、介護への転職理由はあると思いますので参考程度に読んでください。

 

www.shimazo3.com

 

介護へ転職する際、【職場環境に注意せよ!】

 

  • 介護への転職のあなたが重要にする理由?
  • オープニングスタッフがおすすめ
  • 人間関係が悪くなるお局の存在

 

 上記3つを理解するための記事3本を見ていきましょう。

 

介護へ転職するのに重要なのはどれ?「出世?」「人間関係?」「介護技術?」。

 

この記事では介護へ転職する際に3種類の志望理由のうちどれが重要か?それぞれの志望理由がどの事業所、施設に合っているのかを記事にしました。

 

www.shimazo3.com

 

介護の転職はオープニングスタッフがおすすめ理由、デメリット・デメリット

 

介護へ転職する際はオープニングスタッフがおすすめする記事です。オープニングスタッフの良さは逆に考えるとわかります。介護の離職理由の1位は「人間関係」です。

特にベテランのお局が存在している施設は、人間関係が悪い事業所、施設が多い傾向ですね。

しかしオープニングスタッフならば、まだお局は存在せず人間関係を悪くする派閥も存在していないのでお勧めする理由です。

 

【関連記事】 ↓

www.shimazo3.com

 

介護へ転職する際に気をつけるべき存在お局について


若干歴史のある施設に生息するのがお局です。職場環境や人間関係を悪化させる大きな存在、原因です。上司へチクリ、仲がいい職員とのうわさ話が大好きなのがお局です。
上の人間が情報源とするケースが多く、離職原因の大きな理由です。

 

www.shimazo3.com

 

最後に介護に転職・就職を考えている介護職の方へむけて・・・

転職したくなったらまず、エージェントに無料相談しましょう。


もし転職するなら、私がお勧めする転職エージェントは【かいご畑】です。

 

直接電話でかいご畑に確認した「かいご畑のおすすめ理由」を下の記事で是非ご覧ください。

↓       ↓

www.shimazo3.com

 

直接【かいご畑】のサイトに行きたい方はこちらをどうぞ!

 

今日はブログを読んでいただきありがとうございます。また宜しくお願いします。

良かったら読者登録・Bマークしてください。とても励みになります。

 

今日のサービスショット!