MENU

介護職員が転職で労働契約を結ぶ際,無期雇用を確認すべきその理由!

f:id:shimazo3:20211118200717p:plain

こんにちは、特別養護老人ホームの介護福祉士しまぞーです。

今回は、介護へ転職を考えている方に向けて企業と労働契約(労働契約通知書)を交わす際に気を付けてほしい点を記事にしました。

本記事で解説する内容

  • 入社後の契約期間について有期雇用と無期雇用の違い
  • 企業は内定を取り消しできるのか?
  • 企業が出した内定を辞退することは出来るのか?

入社後一定期間、3か月~6か月程度試用期間がありますよね。この契約期間(試用期間)ですが、契約の仕方とその期間によって意味合いが大きく変わるのです。それが有期雇用なのか無期雇用なのかです。

しまぞー

労働者にとってどちらが良いのかというと無期雇用です。

また最後に企業が出す内定に関して、企業側、労働者側から内定の辞退について解説するので、ぜひ最後までご覧ください!

それでは、有期雇用と無期雇用について深掘りしていきたいと思います。

関連記事:ジョブチェンジ!介護職へ【収入アップ】転職活動の進め方

目次

介護職へ転職時,労働契約を結ぶ際に気をつける事 

契約書のイメージ

まず契約期間(試用期間)に関して解説します。

使用者側と労働契約を結ぶ際、労働契約通知書を交わします。その際、試用期間の契約内容が2種類あります。

それが無期雇用と有期雇用です。

これからその違いを詳しく解説していきましょう。内容を理解していただければ、介護の転職で失敗するリスクを少なくできると考え記事にしました。

契約期間が有期雇用の場合

労働契約通知書の冒頭にある契約期間が有期雇用の場合何月何日までと、期限を区切り記載されている

この場合は施設、事業所が、契約期間(試用期間)終了時、試用期間満了で終了(解雇)出来ます。

つまり、有期雇用の場合施設、事業所が、この人はこの仕事に向いてないと判断したら

「契約満了で辞めて頂きます」

と労働者を退職させることが出来ます。

ただし施設、事業所は、一か月未満での退職日を告げる場合、残り日数に応じた解雇予告手当を支給する必要があります。

解雇予告手当に関する法律
【労働基準法 第20、21条】通常労働者を解雇する際には30日前に予告するか、予告に代えて30日分以上の平均賃金を支払わなければなりません。

厚生労働省労働契約の終了に関するルール

解雇予告をせずに解雇する場合は30日分の、解雇日の10日前に解雇予告をする場合は20日分の、平均賃金を「解雇予告手当」として支払うことが必要です。

※ただし、就労後14日以内であれば解雇予告・手当は必要ありません

契約期間が無期雇用の場合

労働契約通知書の契約期間に「使用期間の定めなし」と記載されている。この場合は、就労先の施設、事業所は、簡単に辞めさせる(退職)ことは出来ません。

契約期間(試用期間)であっても、正式な社員と同じ扱いなのです。

労働契約法第16条 には
「解雇は、客観的に合理的な理由を欠き、社会通念上相当であると認められないかぎり、その権利を濫用したものとして、無効とする」

厚生労働省労働契約の終了に関するルール(解雇)

とあります。

つまり無期雇用は施設、事業所は入社後試用期間終了でも退職させる事(解雇)は難しいのです。

辞めさせた場合は解雇となり、逆に不当解雇で訴える事が出来てしまいます。

解雇が社会通念上妥当と思われるケース

  • 犯罪を犯した
  • 会社のお金を横領した
  • 就業規則に著しく違反した

逆に、上記のような行為、明らかに労働者に非があるケースを除き、企業は労働者を解雇させることは出来ません。

それでは、内定を受けた場合、その後取り消しを受けることはあるのか?内定を受けた場合辞退することはできるのでしょうか?

関連記事:介護にかかわる、労働基準法に関する記事

企業が出す内定に関する考え方  

f:id:shimazo3:20200813182941p:plain

企業が新卒者に出す内定は取り消しができるのか

飼い猫

しまぞーさん、企業が新卒者に出す内定は取り消しすることって出来ますか?

しまぞー

基本出来ませんよ。
なぜなら

企業が新卒者に出す「内定」とは、労働契約を結んだと同様です。
そのため企業は、内定を労働者の同意なしに勝手に破棄することは出来ません。

有名な話で以前、日本テレビの内定者が、学生時代の飲食店でのアルバイトにより内定取り消しをされ裁判沙汰になりました。

結局あの件は、もめましたが最終的にテレビ局側が再度内定をだして一件落着していました。

内定が出た者が、辞退しても問題ないのか?

飼い猫

それでは、しまぞーさん、
内定を辞退するのは問題ないのでしょうか?

しまぞー

【回答】問題ないです。
 なぜなら

学生は就職活動において内定など数件受ける方大勢います。なぜ簡単に内定を辞退出来るのかというと・・・

日本国憲法には「職業の選択の自由」があります。

自己都合による退職に関して

民法627条によって労働者が退職する場合、14日後を退職日とした退職届を申し入れれば14日後に退職できます

厚生労働省大阪労働局「退職・解雇・雇止め」に関するQ&A

しかし就業規則に載っている退職に関する記載も重要です。

しまぞー

「飛ぶ鳥後を濁さず」であれば、就業規則に則った退職の仕方にしたいですね。

>>関連記事:4種類の雇用形態を詳しく紹介!

最後に、転職・就職を考えている方へむけて・・・

転職しようかな…と思ったら、まずは転職エージェントに無料相談

職場の人間関係に悩んでいる、会社に不満があるなど、このような悩みを解決するなら、ぶっちゃけ転職するのが一番現実的です。

転職した方が良い理由

  • 給料の良い条件で探せば、収入が増える可能性大
  • 職場の環境は個人では変えられない
  • 転職をすれば人間関係をリセットできる
  • 悩みが継続すると精神的な負担から病んでしまう可能性がある

また、介護の職業の求める人材は能力より人柄重視、さらに、介護業界が慢性的な人材不足のため、転職しやすい環境です。

しまぞー

私は介護職での転職を8回経験しましたが、デメリットはほとんどありませんでした。

転職意思が決まったら転職エージェントに相談!

転職を一番楽に成功させるには、転職エージェントというプロに相談することです。

私の経験から、特に異業種から介護職へ転職する場合は、最初の就業先が肝心です。

良い職場環境には良い仲間、良い指導者がいるのが常で、その出会いによって介護の仕事を続けることの分かれ道になります。

肝心の最初の第一歩を、介護の業界をよく知っている転職エージェントのコーディネーターに相談することで転職の失敗のリスクを低下させることができます。

では、数ある転職エージェントの中でどこが一番おすすめ?と問われると、それは(かいご畑)です。

介護の転職エージェント一押しは【かいご畑】

私が実際に利用して分かった”かいご畑”の8つのメリット

  1. 無資格・未経験OKの求人多数掲載。
  2. キャリアアップ応援制度。
  3. 担当者が面接に同行あり。
  4. 履歴書、職務経歴書の作成をアドバイス。
  5. 短時間、残業無しの人気求人が多数!
  6. 介護資格を持つ専任のコーディネーターがしっかりサポート。
  7. 希望の給与条件にマッチした就職先を紹介!
  8. 非公開求人多数


もし、あなたがこのような状況で誰かに相談したいなら

  • 介護の仕事に興味があるので話を聞いてみたい
  • サービス残業はもう嫌だ
  • もっと休みがある施設で働きたい!

介護専門の転職エージェントかいご畑の無料相談をおすすめします。

非公開求人多数
かいご畑の求人の特徴として・・・
  • 無資格・未経験者が利用可
  • 年間休日の多い施設
  • 福利厚生の整った求人
  • 非公開求人が多数登録

かいご畑は、転職エージェントの中でも珍しく無資格・未経験者の利用をおすすめしています。

キャリアアップのための無料の研修や講座があり、そのことが施設・介護事業所より評価され、かいご畑には多くの無資格・未経験の求人が集まってきます。

しまぞー

とはいえ、無資格・未経験の求人が多いといってもブラックな環境を避けたいですよね。

もちろん、全ての介護の職場が悪いとは言いませんが、職場環境が悪いところはあります。

しかし、かいご畑では介護の資格を持つコーディネーターが不安なあなたをしっかりサポート。

「これから介護に就職する方」、「今介護職で職場環境に悩んでいる方」におすすめできるのが(かいご畑)です。

転職を迷われている場合でも、良い求人を逃さないために登録だけはしておきましょう!

\無資格未経験者求人多数/

無料登録はこちら

しまぞー

更に詳しいかいご畑」のおススメ理由と口コミを、下の記事で紹介しています。ぜひご覧ください。

\無資格未経験者求人多数/

無料登録

私の一番のおすすめ転職エージェントは「かいご畑」ですが、他の転職エージェントにもそれぞれの強みや特徴があります。

また、自身に合わないエージェントに絞って転職活動を行うと、その結果、合わない職場を紹介されてしまうという残念なケースも…

そこで下の記事では、介護職の転職エージェントをランキング形式で紹介。その特徴と内容を詳細に比較した記事をぜひご覧ください。

ランキングの比較内容から、自身が望む条件を強みにしているエージェントを2社程度選んで利用するのが転職の成功の近道と考えます。

>>おすすめ【介護転職エージェント】をランキング!

今日はブログを読んでいただきありがとうございます。また宜しくお願いします。

良かったらスマホにブックマークしてください。とても励みになります。 

今日のサービスショット!

f:id:shimazo3:20200813173425p:plain
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次