介護士しまぞーブログ

介護に従事している方、転職を考えている方に向けて、介護の仕事内容やお役立ち情報を紹介させて頂きます。

絶対に失敗しない転職活動には【転職エージェント】を活用すべき!実践編

こんにちは、特別養護老人ホームの介護福祉士【しまぞー】です。


私の介護歴8年での業態の経験を挙げますと・・・

  • グループホーム3か所、
  • 小規模多機能居宅介護2か所、
  • 介護老人保健施設1か所、
  • 特別養護老人ホーム3か所

合計8か所経験しています。

恐らく同じ職場の介護職員よりは、多くの施設・事業所を経験していると思います。

 

その為、介護業態別の仕事内容の違いが分かります。ぜひ私の経験がこれから私と同様介護に転職する中高年50歳代の方に、役立てればと思ってブログを書いています。

私は転職する際に必ず転職エージェントを利用しています。 

 

そこで今回は、これから転職する方に向けて、転職活動を失敗しないために、私の転職活動でどのように転職エージェントを利用してきたのか紹介します。

 

そして、私がお勧めする転職エージェントを紹介します。

 

転職エージェントをうまく利用するには相手を知ること、転職エージェントを知ることです。

 

この記事では、転職する際に重要視している3つのポイントを紹介します。

 

また採用までの流れは過去記事にて、採用後の流れはこの記事にてみっちり網羅ています。

 

私はこの過去記事で、転職エージェントの仕組みを【暴露】しています。

 

ぜひ最初に、この記事を読んでください。転職エージェントの仕組みが網羅された記事です。(安心してください。3分程度で読めます)

↓      ↓

【暴露】中高年50歳で介護職への転職!人材紹介社【転職エージェント】の仕組みを大公開!
www.shimazo3.com

f:id:shimazo3:20190629093038p:plain

 

転職エージェントを利用するメリット

  • 転職の紹介料は無料
  • 自分で転職先を探さなくてもいい
  • 転職エージェントの担当者が、あなたの希望の転職先を探してくれます。
  • 希望の勤務地、業態を電話ひとつで探してくれます。
  • 希望の年収が面接前に分かる
  • 複数面接し内定が出た場合は、めんどくさい内定辞退は転職エージェントにお任せ。

希望の年収などは、個人で介護施設に求職する場合は、とても相手施設に確認しずらいです。

 

しかし転職エージェントを利用すれば、担当者が相手施設に確認し、おおよその収入を教えてくれます。

 

www.shimazo3.com

転職エージェントを利用する際に、重要なこと確認していただきたいこと

 

面接に転職エージェントの貴方の担当者が同行する


転職エージェントの担当者が面接に同席してもらえると、面接中に言葉が詰まったときに担当者がフォローしてくれます。

 

私の転職活動での面接の経験からエージェントの担当者が面接に同席すると、安心して面接にいどめます。

 

私の経験からもこの面接同席は、転職エージェントを利用するメリットの一番です。

 

履歴書や職務経歴書を確認する転職エージェント

 

50歳にもなると履歴書や職務経歴書など書く機会は数十年ぶりですよね。

相手企業に出す書類をしっかりとレクチャーしてくれる転職エージェントは、転職コーディネイトする熱心さを感じます。

 

未経験でも紹介していただけますか?

 
我々介護への転職は全くの初めてです。有資格者の即戦力だけでなく未経験でも紹介してもらえなければエージェントは使えませんよね。

 

転職エージェントを利用する際の注意点

 

転職エージェントの中には、いきなりメールで紹介先を7~8施設を送ってくるエージェントがありました。

 

そのような数をいきなり送られても、精査できないし、面接の段取りなどの管理ができなくなってしまいます。

 

面接の予定などの管理も大切です。求人の紹介は3~4件内で活動した方がいいです。

 

最後に介護に転職・就職を考えている介護職の方へむけて・・・

転職したくなったらまず、エージェントに無料相談しましょう。

 

今回ご紹介する転職エージェントは【かいご畑】です

↓       ↓

www.shimazo3.com

直接【かいご畑】のサイトに行きたい方はこちらをどうぞ!

 

今日はブログを読んでいただきありがとうございます。また宜しくお願いします。

 

今日のサービスショット!

今日はブログを読んでいただきありがとうございます。また宜しくお願いします。

良かったら読者登録・マークしてください。とても励みになります。