中高年50歳からの楽しい介護職

介護に転職を考えている中高年に向けて、介護の仕事内容やお役立ち情報を紹介させて頂きます。

介護で転職・就職するならどの業態?3つの志望別おすすめ事業所・施設を公開!

こんにちは、特別養護老人ホームの介護福祉士です。

 

私の介護歴8年での業態の経験を挙げますと・・・

  • グループホーム3か所、
  • 小規模多機能居宅介護2か所、
  • 介護老人保健施設1か所、
  • 特別養護老人ホーム3か所

合計8か所経験しています。

恐らく同じ職場の介護職員よりは、多くの施設・事業所を経験していると思います。

 

その為、介護業態別の仕事内容の違いが分かります。ぜひ私の経験がこれから私と同様介護に転職する中高年50歳代の方に、役立てればと思ってブログを書いています。

 

今回の記事は介護職へ転職を検討されている中高年を中心に、介護のどの業態を選ぶべきか考察していきます。

f:id:shimazo3:20190903173736p:plain

 

私は8年前に介護の世界に入職しました。その理由は過去にも記事にしてきましたが、

まとめますと・・・

  • 以前は通勤時間が2時間だったので近場を選びたかった。
  • 介護の施設は自宅近くにたくさんある。
  • 給料が前職とほとんど変わらない。
  • もともと接客業だったので、コミュニケーションが好きなことを活かせる仕事。
  • ハローワークのヘルパーの資格を取り、失業手当の待機期間をなくして就職したい。

などなどでした。

私の最初に就職した介護業態はグループホームです。ただ私の場合はこの選択をしたことを後から後悔をしています。ですのでこれから介護職へ転職する方には、最初の就職先の選択は重要と考えます。

 

ではこれから介護に入職する方はどの業態を選ぶべきか記載します。

 

まずは介護業態を知りたい方、種類と特徴を記載した過去記事です。

↓      ↓ 

www.shimazo3.com

①出世や昇給が重要、介護職希望の方

お勧め、チェーン展開している有料老人ホームなど

まずまだまだ出世したい、給料を増やしていきたい、と思われている方は、大手の企業の系列子会社が経営してチェーン展開している有料老人ホームやグループホームをおすすめします。

 

何故ならチェーン展開している法人ならその分管理者がいるため、組織の中で出世していくことが可能だからです。出世するすればその分賃金も上がるのです。

チェーン展開している大手企業を紹介します。

  • sonpoケアが運営するサービス高齢者住宅(損害保険会社)
  • デイサービス中心に運営しているニチイ学館(教育)
  • 介護付き有料老人ホームを運営しているベネッセスタイルケア(教育)
  • 介護付き有料老人ホームを運営している介護の木下(建設)
  • グループホームを運営するウイズネット(警備会社)

※カッコ内は親会社の業態、大手企業の介護事業所の一覧表はこちら

 

【関連記事】↓

www.shimazo3.com

 

この様な大手企業がチェーン展開している介護事業所であれば、一般職員で入職後能力を発揮できれば出世、昇給が見込めます。

 

例えばベネッセスタイルケアであれば、20代、30代の若い方が管理職に抜擢されていて、年収が500万円とホームページでうたわれています。

 

さらにエリアマネージャー、本部に行き課長、部長と出世すれば年収が800万円となるようです。40代以上でも管理職の経験者を中途採用者として募集しています。

 

私の経験でも少し前になりますが、大手企業のグループホームで中途採用者が就労後1年で認められて管理者になりました。若く能力が高いためか、とんとん拍子で2年でエリアマネージャーに抜擢されています。

 

その当時彼は、一般職採用で最初の年収は300万円も満たない条件でしたが、管理者になったとたんに年収が400万円になったと喜んでいました。

 

その方は20歳代後半で家庭があり子供がいたためとても喜んでいたのです。

 

【関連記事】↓

www.shimazo3.com

②人間関係が重要、介護施設・事業所で働きたい


お勧め、グループホーム・小規模多機能居宅介護


何故介護の業態で人間関係が良い業態を選択すべきかというと、心に余裕をもって働けるからです。それほど忙しくなく、時間と仕事に追われることなくゆっくり進められるからです。

 

このような人間関係が良い職場環境であれば働いている仲間のコミュニケーションが取れて楽しく仕事ができます。

 

私の経験でも特別養護老人ホームなど忙しい業態のあるある、お局様が存在していたことはないです。

 

給料が低めなのが難点ですが、働いていて心に余裕があるので長く働ける環境です。

 

また利用者も介護度が低めで、体力的なものを必要とはしません。利用者とコミュニケーションが取れることも楽しく働ける要因の一つです。

 

【介護施設の人間関係の過去記事です】

↓     ↓ 

www.shimazo3.com
www.shimazo3.com

③介護技術を身に付けることが重要、介護の道を長く勤めたい


お勧め、特別養護老人ホーム・介護老人保健施設

 

この2つは介護保険施設と言います。社会福祉法人や医療法人が運営しています。施設自体は大きいのですが、多くが単体の施設もしくは2つくらいの施設が多いです。つまりチェーン展開はしていません。

 

特別養護老人ホームは要介護3以上が入居可です。そのため身体的な障害度が高いです。

 

しっかりした介護技術を身に付けることができます。何故かというと先輩職員の技術力が高いので2.3か月くらいかけて教育を受けます。

 

しかし上記した通り単体の施設が多いため、その法人内で出世、昇給を望むならば難しく、事務や施設長などが同族経営が多いのが特徴です。

 

昇給は無資格から入職し、介護福祉士を取得すると大きく給料は上がります。しかし年収が400万円くらいで頭打ちになります。毎年の昇給も数千円です。

 

私自身の経験では最初は大変ですが特別養護老人ホームの就労をお勧めします。
↓      ↓
www.shimazo3.com

記事内にも特別養護老人ホームを勧める理由はありますが、一番はここで働いて1年もすれば介護技術等が身に付きどこでも通用する介護士になれるからです。

 

もしこの記事を読んでる皆さんの中に、介護の業態に転職することを考えているなら、下に転職エージェントの紹介記事を乗せてあります。ぜひご覧ください。

 

お金はかかりません、ご覧なってください。

 

最後に介護に転職・就職を考えている介護職の方へむけて・・・

転職したくなったらまず、エージェントに無料相談しましょう。

もしあなたが、あなた自身が勤める介護施設に対して、

以下のようなことを思っている場合

  • 上司と馬が合わない、
  • 人間関係が悪い、うまくいっていない
  • 給料が安いので生活できない

などの職場環境の悪さを感じているなら、転職も視野に入れた活動のため転職エージェントに無料相談をお勧めします。

 

なぜなら、今の介護での人材に関しては売り手市場です。

 

介護職員が、いい条件の施設・事業所を選ぶことができます。いい条件とは給料だけでなく職場環境の良い施設を選択できるのです。

 

たとえば人間関係で悩むことが無い転職をするなら、新規オープンの施設に絞って転職活動もできます。

 

そのような条件を絞ってエージェントに転職先を依頼することも可能です。

 

転職エージェントの利用は相談だけでなく、転職先の紹介から全て介護職員の負担がありません。

私が転職エージェントを活用した時の経験を記事にしました、どうぞご覧ください。

↓      ↓

www.shimazo3.com

さらに派遣という働き方に興味のある方こちらをどうぞ!

↓      ↓ 

www.shimazo3.com

 今日はブログを読んでいただきありがとうございます。また宜しくお願いします。

良かったら読者登録・Bマークしてください。とても励みになります。