介護士しまぞーブログ

介護に従事している方、転職を考えている方に向けて、介護の仕事内容やお役立ち情報を紹介させて頂きます。

介護施設の夜勤の休憩時間と労働日数について,法律上の問題を解説!

こんにちは、特別養護老人ホームの介護福祉士【しまぞー】です。

 

今回は介護施設での夜勤の休憩時間に関して、私が参加していたヤフー知恵袋で、質問者からを頂いたベストアンサーの回答を紹介します。

 

更に介護施設の夜勤に関して、労働基準法などの問題を確認しながら夜勤勤務を解説します。

 

f:id:shimazo3:20191126193542p:plain

 

 

介護施設の休憩時間が取れない問題

 

【(Q)質問者様】夜勤業務で休憩がないのは問題ないのですか?


特別養護老人ホームで夜勤業務を行っているのですが、16時間連続勤務です。休憩がありません。法律上問題ないのですか ️?

【(A)shimazo3回答】休憩に関する法律


法律上問題はあります。

 

労働基準法第34条 第1項により

「使用者は、労働時間が6時間を超える場合には45分以上、8時間を超える場合には60分以上の休憩時間を労働者に与えなければなりません。」


つまり8時間以上の労働時間には1時間の休憩を与えなければなりません。

ロング夜勤16時間勤務の場合の休憩時間

 

では、ロング夜勤の17時から翌朝9時の16時間連続勤務の休憩時間は倍の2時間ではないのか?

この場合も1時間の休憩で問題ないのです。労働基準法には「8時間を超える場合は1時間の休憩」としか決められていないからです。


休憩時間の過ごし方の法律もあります

 

労働基準法第34条 第3項には

「使用者は、休憩時間を自由に利用させなければいけない。」

とあります。この法律の言いたいことは、休憩時間中は完全に仕事から離れなければいけないという事です。

休憩時間中も「コール対応している」「電話は受けなければいけない」「見守りをしている」このような対応をしながら休憩をとっているなら法律上は休憩時間とは言えません。

 
【夜勤の関連記事】↓

www.shimazo3.com

 

グループホームの夜勤は休憩とれないでしょ

 

グループホームでは労働基準法で言う休憩はとれないです。

夜勤の人数を増やすことが出来ないのはグループホームだからですか?


グループホームの多くは、1ユニット、もしくは2階建ての2ユニットです。
休憩する場合は2階建て2ユニットを見守ることになりますがそれは出来ないのです。
また休憩時間だけに夜勤の人数を増やす事も出来ません。

特別養護老人ホームの場合休憩が出来るのは、夜勤の休憩をユニットごとに時間を変えるための人員を配置している施設がある場合です。

なかなか特別養護老人ホームの今の現状では人員不足の為、毎回夜勤回しの人員配置をとれる状況は難しいでしょう。

なら法律違反ではないか、と言う事は言えますが、現状は管轄の厚生労働省が黙認しているようです。

【グループホームの記事】 ↓

www.shimazo3.com

夜勤業務の労働日数は1日分か?2日分か?

 

なぜ17時から翌朝9時まで働いても休憩時間が1時間なのか?法律の見解から解説します。


深夜0時をまたぐ勤務は2日勤務なのでしょうか。

労働基準法で考察する深夜0時をまたぐ勤務の注意点

 

昭63.1.1 基発第1号 

継続勤務が2暦日にわたる場合には、たとえ暦日を異にする場合でも1勤務として取扱い、当該勤務は始業時刻の属する日の「1日」とすること。

※「基発」とは:労働基準局長名で発する通達です。つまり厚生労働省の労働局の局長が、労働基準法に基づいた見解を各所に通達したものです。

 

 つまり介護施設の夜勤が日付をまたいだといっても、始業時刻の属する日の勤務であり、連続した勤務ということになります。(2日分の勤務ではなく1日分の勤務になる)

 

17時から翌日9時までの夜勤勤務の場合、「17時から午前0時」と「0時から9時ま」でと労働日を分けることが出来ないという事です。

 

【ポイント!】

  • 民法の特別法では、1日の定義は民法の一般原則に従って「午前0時から午後24時」の24時間までが暦日の意であると解されています。
  • しかし労働基準法では1日の定義はありません。←ここが重要です。


つまり労働基準法では、午前0時をまたいだ夜勤は2日間とカウントされるわけではなく、1日分の労働とされます。


■ ここで何を言いたいかというと、2点あります。

✔ 日をまたいでも1日分の就労時間になるという事は、8時間を超えた分は割増残業代がつく

 

✔ 介護福祉士の受験資格には就労日数の条件がありますよね。しかし労働局の見解「昭63.1.1 基発第1号」 は0時をまたいだ労働でも1日と定義されているために・・・

 

介護福祉士受験資格の就労日数が不足しないのか?


3年の受験資格の労働日数に足りなくなるという問題が出てくるのではとなります。

 

しかし、この問題の回答を先に言うと

介護福祉士の試験元の社会福祉振興試験センターのQ&Aによると、介護事業所、施設に任せています

 

1日の労働日数でも2日での労働日数でのカウントは介護施設・事業所に任されている。

 

[介護福祉士国家試験]よくあるご質問:質問・回答一覧:公益財団法人 社会福祉振興・試験センター

f:id:shimazo3:20191126194352p:plain【労働基準法の関連記事】↓

www.shimazo3.com

【関連記事:雇用契約】↓

www.shimazo3.com

 

 

まとめますと・・・

 

休憩時間に関して

 

  • 休憩時間は16時間連続勤務は、夜勤で日をまたいでも労働日数は1日分。
  • 休憩時間は8時間以上の労働時間はそれ以上働いても1時間
  • 休憩時間は労働に拘束されてはならない

 

労働日数に関して


労働基準法では日をまたいでも労働日数は1日分です。

 

以上です。

 

最後に介護に転職・就職を考えている介護職の方へむけて・・・

転職したくなったらまず、エージェントに無料相談しましょう。

 

今回ご紹介する転職エージェントは【かいご畑】です

↓       ↓

www.shimazo3.com

直接【かいご畑】のサイトに行きたい方はこちらをどうぞ!

 

 

今日はブログを読んでいただきありがとうございます。また宜しくお願いします。

良かったら読者登録・Bマークしてください。とても励みになります。

 

今日のサービスショット!